エースデンタルのハイブリッドセラミックの特徴について

エースデンタルの求人ページはこちらから
問い合わせ
電話

エースデンタルの取り扱い製品

ハイブリッドセラミックス

愛知県名古屋市の歯科技工所エースデンタルでは、ハイブリッドセラミックスを作成しております。

  • レジンにセラミックのフェラーが入った物で、ハイブリッドセラミックと呼ばれています。
  • セラミックよりやわらかく天然歯に近い強度を有します。
  • メタルコーピングを使用することにより短観からロングスパンブリッジまで対応可能です。
  • ジャケット冠(メタル不使用)は金属アレルギーの方に対応できます。
  • 素材は松風のセラマージュを使用しております。
  • 吸水性があるため、変色やステインの沈着がおきます。
形成上の注意
・形成の注意点としましては、ディープシャンファーもしくはシャンファー形成で、クリアランスは1.0mm~1.5mm必要です。

エースデンタルのハイブリッドセラミックスの特長

  1. 対合歯にやさしい!

    金属やセラミックよりも強度が低いので、対合歯を痛めにくいです。

  2. どんな色にも対応!

    自費であれば、全ての色に対応することが可能です。

---高周波真空加圧鋳造器KDF キャスコム

高周波真空加圧鋳造器
KDF キャスコム

高周波出力を自由に設定でき、あらゆる症例に対応した品質の高い鋳造体を製作できます。

前田 竜一

技工歴20年以上、デンチャー部門を統括しています。カナダで修行を積んだ前田が精度の高いデンチャーを製作いたします。

納期参考カレンダー

技工物製作ステップ

納期参考カレンダー

エースデンタルの技工物納期参考資料

問い合わせはこちら

PAGE TOP

エースデンタルの求人はこちらから
問い合わせはこちらから